債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の実績多数!東京駅・池袋駅近くの弁護士事務所です!

東京都中央区八重洲1-5-9 八重洲アメレックスビル6F
(東京駅八重洲北口徒歩3分・東京メトロ日本橋駅徒歩2分)

東京都豊島区南池袋2-26-4 南池袋平成ビル6F
(池袋駅西武口徒歩3分)

受付時間
平日:9:00~21:00
土日祝:9:00~18:00

※12月31日~1月3日は除く。
また、大型連休中の休業や臨時休業もございます。

取扱業務
債務整理(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金)      

債務整理の無料相談はこちら

債務整理専用の無料ダイヤル
0120-621-017

三菱東京UFJ銀行(バンクイック)の返済は債務整理で解決!任意整理できる?過払い金は出る?

弁護士とパラリーガル

「三菱東京UFJ銀行の返済が苦しいので債務整理したい」
「バンクイックを任意整理するメリットは?」

銀行大手の三菱東京UFJ銀行は、審査が早いと評判のカードローン「バンクイック」や、クレジットカードの「三菱UFJ-VISA」を提供しています。

バンクイックも三菱UFJ-VISAも安心感があって利用する人が多いサービスですが、事情があって返済や支払いがつらくなってしまうこともあるでしょう。

そんなときは、任意整理を検討してみましょう。

任意整理をすれば、利息や遅延損害金がいくら付いていても0円にできます。

さらに、元本の返済期間を調整してもらえるので、毎月の負担を減らすことが可能です。

三菱東京UFJ銀行の任意整理について、この記事で詳しく知ってみてください。

三菱東京UFJ銀行を債務整理するなら任意整理が最適

利息と遅延損害金が0円になる

三菱東京UFJ銀行のバンクイックや三菱UFJ-VISAを任意整理すると、利息や遅延損害金を0円にしてもらえます。

バンクイックや三菱UFJ-VISAの利用額が高い人は、20万円・30万円、と利息を支払わなければならないことが多いです。任意整理なら、利息がいくらついていても、全額カットして0円にしてもらえます。

また、三菱東京UFJ銀行への支払いが滞ってしまうと、遅延損害金(延滞金)が発生します。多額の遅延損害金を支払わなければならないために借金の返済がさらに苦しくなってしまうというケースは少なくないですが、任意整理なら遅延損害金を全額カットしてもらえるので、元本のみを返済すれば大丈夫です。

返済期間を長めに調整してもらえるので毎月の負担が減る

任意整理では、もともと借りた金額である元本は全額返済しなければなりませんが、返済期間を長めに調整してもらえるので、毎月の返済額を今より小さく抑えることができます。

バンクイックの場合は消費者金融のアコムが保証会社であるため、返済回数はアコムと同じで60回払いになることが多くなっています。

三菱UFJ-VISAの場合は、三菱UFJニコスが保証会社なので、返済回数は三菱UFJニコスと同じ100回払いにしてもらえることが多いです。

利息をカットして元本のみの返済となった場合、返済期間が長くなるほど毎月の負担が分散されて軽くなります。

100万円の元本を返済する場合、36回払いだと毎月の返済額は約2万8000円になりますが、60回払いだと約1万7000円、100回払いだと1万円というように、毎月払わなければならない金額を抑えることができるのです。

※借り入れ額や借り入れ期間によっては、72回や84回払いも受け付けてくれる可能性があります。

当相談室では、あなたが任意整理すると、月々の返済額は実際にいくらになるのかを無料で診断しておりますので、お電話やメールフォームにてお気軽にお問い合わせください。

任意整理は他の人にバレない

三菱東京UFJ銀行の任意整理を考えている人の中には、「夫や妻に借金のことを知られたくない」「周りの人にバレずに任意整理したい」と思っている人も少なくないでしょう。

任意整理は他の人にバレることがほとんどない債務整理の手続きです。

個人再生や自己破産といった債務整理は裁判所を通して行う公的な手続きであるため、家族の収入がわかる書類が必要になり、そこから家族にバレてしまうことがあります。

しかし、任意整理は裁判所を通さない任意の交渉であるため、家族の収入がわかる書類は必要となりません。

また、個人再生や自己破産ではすべての借金を整理の対象に含めなければならないという決まりがあるため、保証人付きの借金があるときに個人再生や自己破産をすると、保証人に請求が行くことで借金がバレてしまいます。

任意整理なら保証人付きの借金を整理の対象から外すことができるので、保証人に借金のことがバレるということはありません。

さらに、任意整理を始めた後は、三菱東京UFJ銀行からの連絡や通知がすべて弁護士事務所宛てに送られるようになります。

電話や郵便での督促もストップするため、三菱東京UFJ銀行からの連絡で家族に借金のことがバレる事態にはなりません。

そして、弁護士からあなたに連絡する必要がある場合は、電話ならあらかじめ決められた時間帯にかける、郵便なら差出人を弁護士事務所ではなく弁護士の個人名にするなど、細やかな配慮がされます。

このように、任意整理では周りの人にバレる要素がほぼないため、あなたが直接話さない限り、他の人に任意整理のことが知られるということはないといえます。

三菱東京UFJ銀行を任意整理しても過払い金は出ない

過払い金とは

過払い金というのは、法律で定められた上限を超えて支払われることになった払い過ぎの利息のことです。

過払い金は返還請求をすることができ、返還してもらった過払い金で元本を相殺することで、借金の元本を減らしたり、借金を完済したりできるのです。

三菱東京UFJ銀行の過払い金

過払い金が発生するのは、2007年以前に一部を除くクレジットカード会社や消費者金融で借金をしていた場合です。

三菱東京UFJ銀行の場合は銀行ですので、過払い金が発生する可能性はありません。

過払い金は法律で決まっている上限である金利20%よりも多く支払わされた利息のことなのですが、銀行はこの金利を上回る利息でお金を貸すということは一切していなかったため、過払い金が発生することもないのです。

三菱東京UFJ銀行を任意整理するデメリット

ブラックリストの制限を約5年間受ける

三菱東京UFJ銀行を任意整理すると、いわゆる「ブラックリスト」の状態になり、クレジットカードの利用・作成ができない、ローンやキャッシングなどで借金ができない、スマホなどの分割払いができないといった制限を受けることになります。

ブラックリストとは、信用情報機関という機関に「三菱東京UFJ銀行を任意整理した」という情報が登録されている状態をさします。

信用情報機関とは、三菱東京UFJ銀行などお金を貸す仕事をしている会社が加盟している機関であり、借金の状況や債務整理の状況などの情報を集めて管理しています。

お金を貸す会社は、相手に返済能力があるかどうかを確認するために、信用情報機関の情報を随時確認しています。

そのため、三菱東京UFJ銀行を任意整理したという情報が他の会社にも伝わるので、どの会社でもブラックリストの制限を受けることになるのです。

なお、任意整理の場合、ブラックリストの期間は約5年で終わります。

この期間が過ぎれば、信用情報機関に登録された任意整理の情報が削除され、再びクレジットカードの利用などができるようになります。

三菱東京UFJ銀行を任意整理すると毎月の負担はここまで減らせる

三菱東京UFJ銀行の支払い90万円を任意整理

東京で働いていたAさんは、家族の都合で地元に帰ることになり、引っ越しと転勤をする必要がありました。

もともと三菱東京UFJ銀行の口座を使っていたので、Aさんはバンクイックで90万円を借りて引っ越しなどの費用に充てることにします。

しかし、引っ越した後で勤めることになった会社が肌に合わず、Aさんはその会社で働くのが徐々に苦痛になってきました。

思い切って会社を辞めたAさんですが、次の職場が見つからず、やむなくアルバイトをすることになります。

この状態では毎月約3万3000円になっていた返済が重く、Aさんは任意整理をすることに決心して当相談室に連絡しました。

Aさんの借金は利息を含めて約117万円になっていましたが、任意整理をしたことで利息の約27万円が全額カットされ、元本の90万円だけを返せばよいことになりました。

毎月の返済も1万5000円に抑えることができ、Aさんの生活に余裕が戻りました。

気持ちの余裕も取り戻したAさんは、元気に次の仕事探しを頑張っています。

三菱東京UFJ銀行の支払い100万円と三井住友カードの支払い70万円を任意整理

Bさんは買い物が趣味で、百貨店やショッピングモールの買い物でも、インターネットでの通販でも、三菱UFJ-VISAカードや三井住友VISAカードといったクレジットカードで支払うことが多くなっていました。

Bさんはたくさんお金を使ってもしっかり返していくタイプだったので、家計のバランスが崩れることはありませんでした。Bさんに恋人ができるまでは、そうだったのです。

Bさんの恋人は見栄を張るところがあり、高価な服やバッグを買ってはすぐに飽きるということを繰り返していました。

本人だけならそれでもよかったのでしょうが、恋人はBさんにも「価値のあるものを買って見た目を整えてほしい」と求めたので、Bさんは無理をして高価なものを買うようになりました。

その結果、Bさんは三菱UFJ-VISAカードの限度額100万円と三井住友VISAカードの限度額70万円の両方を使い切ってしまい、これ以上はものを買えないという状態になりました。

恋人はBさんを見限ってしまい、Bさんは失意の中で当相談室に連絡して任意整理を依頼しました。

Bさんの支払いは利息を含めて約156万円になっていましたが、任意整理をしたことで利息の約36万円がカットされて0円になり、毎月の返済も1万2000円で済むようになりました。

Bさんは時間をかけてお金を返しながら、心の傷を癒していくことでしょう。

三菱東京UFJ銀行(バンクイック)の返済は債務整理で解決!任意整理できる?過払い金は出る?のまとめ

図書館の本
  • 三菱東京UFJ銀行を任意整理すると、利息や遅延損害金が0円になる
  • 元本の返済期間は、バンクイックが60回払い、三菱UFJ-VISAが100回払い
  • 任意整理なら、他の人にバレずに三菱東京UFJ銀行の借金を整理できる
  • 三菱東京UFJ銀行を任意整理しても、過払い金は出ない

【東京・池袋】債務整理相談室( 運営:弁護士法人心)

弁護士法人心の債務整理相談

債務整理の無料相談はこちらから

0120-621-017

債務整理に関するお問合せは、お電話またはメールフォームより可能です。相談料は完全無料ですのでご安心下さい。メールでのお問合せは24時間受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

受付:平日9:00~21:00 土日祝:9:00~18:00

【東京・池袋】債務整理相談室へのアクセスはこちら

債務整理のご相談はこちら

債務整理のご相談はこちら

ご相談は完全無料です!

0120-621-017

「破産をせずに解決する方法は?」
「債務整理の費用が気になる」
「自分にはどんな債務整理が…?」

まずはお気軽にお問合せ下さい。

Menu

東京店について

弁護士法人心の東京店
お電話でのお問い合わせ
0120-621-017
住所

東京都中央区八重洲1-5-9 
八重洲アメレックスビル6F
(東京駅八重洲北口より徒歩3分)

池袋店について

弁護士法人心の池袋店
お電話でのお問い合わせ
0120-621-017
住所

東京都豊島区南池袋2-26-4
南池袋平成ビル6F
(池袋駅西武口より徒歩3分)