終わらない借金の支払いは債務整理で解決しましょう!

運営:司法書士法人かながわ総合法務事務所
   東京都渋谷区神南1-15-3 神南プラザビル504
   (渋谷駅から徒歩8分・原宿駅から徒歩12分)

お電話での債務整理の無料相談はこちら

0120-124-545
受付時間
平日:9:00~21:00
土曜:10:00~16:00
定休日
 日曜・祝日

メール相談も無料!お気軽に

自己破産を考える目安とは…?
-任意整理でも3年で完済できない「支払不能」が一つの目安

債務整理を説明する司法書士-自己破産を考える目安とは…?借金がいくらからすべき?

債務整理の中でも最終的な方法となる自己破産は、抱えている借金全てがゼロになるというものです。(但し、税金など国への支払いとなるものは免除されません)

借金がゼロになる分、しっかりとマイナスポイントもあります。それは、財産放棄をする必要があります。車や自宅も例外ではありません。住宅ローンが残っていても、破産手続きの中で強制的に売却をされます。そのため、自己破産を選択する場合には慎重に検討する必要があるわけです。

借金がいくらあると自己破産を検討すべきかという目安について説明をしていきます。

借金額の大小は自己破産の目安ではない

お金-自己破産を考える目安とは…?借金がいくらからすべき?

まず、借金額の大小は自己破産ができるできないに関係しません。

つまり、

「300万円借金があるから自己破産できる」

「150万円しか借金がないから自己破産はできない」

といった話ではないということ。

それぞれの返済能力(毎月いくらずつ返済ができるか)によって変わっていきますので、借金額の大きさで、自己破産ができるかできないかの基準にはならないのです。

返済能力は、それぞれの生活環境によっても変わっていきます。独身の人、子供が3人いる人、自営業で収入が安定しない人など様々。借金が500万円あるケースをとっても、毎月の収入が40万円であれば独身であれば楽ではないですが返済はできるでしょう。しかし、子供が3人いる家庭は厳しいかもしれません。

また、自営業で収入が安定しない人も、500万円ともなると、月々の支払いも高額になっていきますので、支払いができない可能性のほうが高いでしょう。

自己破産について詳しくはこちら

自己破産を考える目安

ポイントを説明する司法書士-自己破産を考える目安とは…?借金がいくらからすべき?

借金を3年以内で完済できるかどうか

3年以内の完済が可能であれば、比較的デメリットが少ない任意整理や個人再生をおすすめします。

3年で完済できないことが『支払い不能状態』として裁判所が判断する1つの基準となりますので、難しい場合には自己破産が認可される可能性は高くなるでしょう。

具体的には現状の借金を36回払いの18%年利で返済していくと毎月いくらの返済額を用意しなければいけないかを算出するとわかります。借金額別に3年で完済するための月々の返済額を以下に記載しておきますので、参考にしてみてください。難しいと判断できるのであれば自己破産を視野にいれた方がいいでしょう。

借金    月々の返済額(3年で完済)

200万円  7万3千円

300万円  10万9千円

400万円  14万5千円

500万円  18万千円

600万円  21万7千円

任意整理について詳しくはこちら

個人再生について詳しくはこちら

財産没収-自己破産を考える目安とは…?借金がいくらからすべき?

手放したくない資産があるかどうか

自己破産は全ての資産を手放さなくてはなりません。住宅はローンが残っていても売却しなければいけませんし、車やバイクなども同様です。

手元に残せるものは99万円以下の現金くらいです。
(資産価値が20万円以下のものは保有できます。)

所有資産を処分しても問題なかったり、そもそも財産が無ければ自己破産を選択してもよいかもしれません。

自己破産を考える目安とは…?借金がいくらからすべき?のまとめ

まとめ-自己破産を考える目安とは…?借金がいくらからすべき?

自己破産を検討する目安として借金額の大小はあまり関係しません。債務者それぞれの返済能力の大きさが依存してきますので、3年で完済が難しいと感じているのであれば自己破産する価値は十分にあると考えられるでしょう。

しかし、所有資産を没収されるという大きなデメリットがございますので、安易に行うことはおすすめはできません。債務整理には、自己破産の他に任意整理や個人再生という比較的デメリットが少ない方法もございますので、全体的に考えることがよいでしょう。

当センターではご相談者様それぞれに合った最適な方法をご提案させて頂きますので、お気軽にお問合せください。もちろん、債務整理をしない方が良いとご提案させていただく場合もございます。

債務整理のその他のページ

債務整理とは借金を法的に整理する方法。払えなくなった借金も債務整理で払えるようになれます!

言わずと知れた自己破産。自己破産が認められるには様々な条件があり。あなたは大丈夫…?

「債務整理を行った後の生活が心配」こんな心配を頂いている方へ債務整理後について解説します。

1人で悩まずにお気軽に無料相談をご利用ください!

相談を受ける女性スタッフ-債務整理相談センター【東京店】

債務整理の無料相談はこちらから

0120-124-545

債務整理に関するご相談は、お電話またはメールフォームより可能です。完全無料ですのでご安心下さい。メールでのお問合せは24時間受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

受付:平日9:00~21:00 土曜:10:00~16:00
定休日:日曜・祝日

債務整理相談センター[東京店]へのアクセスはこちら

債務整理相談はこちら

相談を受ける女性スタッフ-債務整理相談センター【東京店】

ご相談は完全無料です!

0120-124-545

「任意整理診断を希望」
「費用が気になる」
「どんな債務整理がいい?」
まずはお気軽にご相談下さい。

Menu

運営事務所概要

債務整理相談センター[東京店]
運営:かながわ総合法務事務所
お電話でのお問い合わせ
0120-124-545
メールでのお問い合わせ
住所

[東京店]
東京都渋谷区神南1-15-3 

神南プラザビル504