債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)の実績多数!

東京都中央区八重洲1-5-9 八重洲アメレックスビル6F
(東京駅八重洲北口徒歩3分・東京メトロ日本橋駅徒歩2分)

東京都豊島区南池袋2-26-4 南池袋平成ビル6F
(池袋駅西武口徒歩3分)

お電話での債務整理の無料相談はこちら

0120-124-545
受付時間
平日:9:00~22:00
土日祝:9:00~18:00
定休日
 なし(年末年始・大型連休除く)

メール相談も無料!お気軽に

個人再生をしても住宅ローンを組んでいる家を残すことはできますか?

残すことができます。

個人再生には「住宅ローン特則」というものがあり、特別に、住宅ローンだけは、個人再生の対象にしなくても良いという制度があります。自己破産では、住宅ローンを組んでいる家を手放さなければいけないですが、個人再生は、「住宅ローン特則」があるので、住宅を残しながら借金整理ができるのです。いわば、個人再生は、住宅ローンを抱えている債務者(借金をしている人)に向けた債務整理の方法と言えるでしょう。ただし、清算価値保障の原則があり、アンダーローン(ローン残額が家の評価額を下回っている)の場合は、財産としてカウントされ、借金の圧縮幅を小さくしたり、全く圧宿できないこともあります。例えば、ローン残額が800万円で、家の評価額が1000万円の場合、差額の200万円が清算価値としてカウントされます。(家を売却してローン残額を清算すれば手元に200万円が残る)この場合、圧縮できる借金は、200万円よりも低くすることはできません。

債務整理の住宅ローンへの影響について詳しくはこちら

個人再生について詳しくはこちら

1人で悩まずにお気軽に無料相談をご利用ください!

相談を受ける女性スタッフ-債務整理相談センター【東京店】

債務整理の無料相談はこちらから

0120-124-545

債務整理に関するご相談は、お電話またはメールフォームより可能です。完全無料ですのでご安心下さい。メールでのお問合せは24時間受付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

受付:平日9:00~22:00 土日祝:9:00~18:00

→弁護士法人心(東京・池袋)へのアクセスはこちら

債務整理相談はこちら

相談を受ける女性スタッフ-債務整理相談センター【東京店】

ご相談は完全無料です!

0120-124-545

「任意整理診断を希望」
「費用が気になる」
「どんな債務整理がいい?」
まずはお気軽にご相談下さい。

Menu

東京店について

お電話でのお問い合わせ
0120-124-545
住所

東京都中央区八重洲1-5-9 
八重洲アメレックスビル6F
(東京駅八重洲北口より徒歩3分)

池袋店について

お電話でのお問い合わせ
0120-124-545
住所

東京都豊島区南池袋2-26-4
南池袋平成ビル6F
(池袋駅西武口より徒歩3分)